<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

GET READY!

b0066235_23223475.jpg
昨日ディーラーからの帰りのBook offでセガサターン&バーチャロン&ツインスティックが1000円で売っているのを発見し思わず衝動買いしてしまいました。

バーチャロンと言えば中学2年か3年の頃にアーケードで出た当時としては画期的な3Dロボットシューティングであり、今出ているロボットゲームにも多大な影響を与えた名作です。当時500円玉を握り締めてゲーセンに通い倒し、中学の友人達と激闘を繰り広げた思い出がこの間のことのように蘇ります。

10年ぶりぐらいに触ったのですが今やっても非常に出来のいいゲームです。最高です。と言うわけで少し本日は寝坊してしまいました。

函館記念は本命のエリモハリアーが快勝したものの2着抜け。

その後駅前のスタバに本を2冊持って3時間入り浸り読破後2000円だけと心に強く誓い駅前のスロットへ。
ロボットを見てもエヴァの設定がイマイチ読み切れなかったためサクラ大戦をまったり打つことにした。
すると1回転めでいきなり中々青7!→NB。さらに8ゲーム目で再び中々青7→NBと立て続けにボーナスを引き勝ち逃げ。

そんな24歳の誕生日でした。メールくれたりしてくれた方々、この場をかりてお礼をいたします。
大分来て一年、ようやくすこしばかり余裕がでてきした。

あ、YASUもおめでとう!
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2006-07-23 23:22 | 日記

【競馬】カナハラドラゴンとの思い出について語る

11Rの競走中止
9番カナハラドラゴン号(大西 直宏騎手)は、
他の馬に関係なく馬体に故障を発症し、向正面で競走を中止しました。
馬 :左第1指骨粉砕骨折 ※予後不良

また一頭、名脇役がターフを去る事になった。

8歳まで元気に走り、無事是名馬コースであったがまさかのレース中の故障から予後不良。

最近はローカルの名脇役として福島や新潟で人気薄で好勝負を演じて穴党を喜ばせていたが、実は東京コースも大得意だったのは最近のファンにはあまり知られていない。白富士ステークスを連覇し、条件馬時代のメイショウカイドウやマイネルアムンゼンなどと渋い勝負を演じていたのは私が競馬にはまり込んでいた大学3年から4年の間。

私が就職し、大分に来てからふいに彼は今までの関東のオープン特別大将を卒業し、ローカルの重賞に頻繁に顔をだして穴を開けるという新しい自分を開拓していた。馬7歳にして、立つ。

血統が地味なせいか、穴を開けても開けても人気が上がらない不思議な馬でもあった。

人に例えるなら転勤族の地方配属で家族を都会に残して単身赴任、仕事はそこそこだけど部下からは慕われていた万年課長代理、不慮の事故死といった感じ(失礼!)だがどうか安らかに。。。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2006-07-11 23:12 | 競馬colum

え?明日休み?

明日会社を休む事になった。
業務停止前後に休日出勤をしまくっていたあおりで余裕で労働日数オーバーをしていたわけだ。
労働基準法違反にならないよう代休を9月までに4回取得しなければいけないということで比較的担当ディーラーの休みが多い月曜に休むことになった。労働基準法違反もコンプライアンス違反だなんて言われるようになるとはねぇ。まあうちは残業代も社員にロクに払ってないからなぁ。特に一般職の女の子達には。。。

明後日証券外務員の1種の試験をうけなきゃいかんから一日引篭もって勉強しまくろう。

その為の環境作りとして部屋を片付けることにした。ついてでに勉強できそうな机がなかったので買ってきた。HARD OFFに安くて使えそうなのが置いてあったのがツイていた。
おかげで今日のお馬さんたちは全く持って俺が思うように走ってくれなかったが。

久々に人に見せられる状態に部屋が戻った。但しこの部屋以外の2部屋は相変わらずひどい状況だ。広すぎるんだよ。
b0066235_23363925.jpg

[PR]

  by take_st_dd_cm | 2006-07-09 23:36 | 日記

japanese super teacher

本日日本時間朝8時に行われたアメリカン・オークスに日本のアサヒライジング(牝3歳)が出走。

桜花賞5着、オークス3着と日本では善戦どまりだったが果敢にアメリカのオークスに挑戦。鞍上に名手エスピノーザを迎えてなんと1番人気で出走したようだが結果は離された2着。

思えば父親のロイヤルタッチも大舞台でひと踏ん張りが足りないイマイチ君だったが、一番娘もイマイチちゃんなのだろうか。

今回は得意の先行策がとれず捲ったようだが逃げていても多分2着だったのだろうなぁ。ロイヤルタッチ×ミナガワマンナなんて日本でも渋い血統の馬がアメリカのG1を勝ったりしたら面白かったが。

これでアメリカンオークスは3年連続日本馬が連帯。去年は向こうの競馬ファンに「ジャパニーズスーパスター」と言わしめたシーザリオと福永祐一が圧勝したが、やっぱりアサヒライジングも地元の騎手なんて乗せないで一番手の合う”ジャパニーズスーパーティーチャー・ヨシトミ・シバタ”と共に挑むべきであった。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2006-07-03 23:58 | 競馬colum

孤独症候群

時々誰とも口を利かないで部屋にこもっていたくなる日がある。
それが今日だった。

こうなるともうコンビニにも行かない。只ひたすらに部屋の中で本を読んだりPCを眺めたりするだけである。。。ってスポーツ新聞買いに行ったか。

スロットを辞めるには引篭もるしかない。外に出てはきっと足が向いてしまう。駅前のスターバックスも駄目だ、あそこの近くには土日5号機イベントをやっているホールがある。

昼、ディーラーから電話が来る。。。が、電話での応対で事足りる。

福島ラジオNIKKEI賞の馬連を引っ掛け本日もどうやら競馬は㌧㌧で終わりそうだ。

その後もぼんやりと時を過ごしつつもう23時。
何もしなかった休日の夜ほど罪悪感と喪失感に悩まされる日はない。
やっぱ大分なんていると、仕事がなければやることもないのね。このままではジリ貧だ。何かスポーツでもするか行動を起こさなければ。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2006-07-02 23:06 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE