<   2005年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

再び雪山へ

研究室仲間とスノボに行きます。前回が散々だったから少しは上達できると良いな。
今日研究室では来年の研究グループやテーマについてのゼミが行われているらしい。そして夜は先生を交えて懇親会が行われるそうな。俺関係ねぇ~と思ってたら同期から飲み会には人数に入れてあるからって連絡が。
来年研究室にいない人間では唯一の参加になる(と思われる)今日の飲み会。どうなんだろ。飲み会の後そのまま夜行に乗り込むというのが1番心配。トイレ近くなるしテンション高いと周りの客に迷惑が・・・。

昨日は最終レース時点でプラス100円という微妙な勝ち方だったので最終に突っ込んだら大幅-をくらいました。出遅れるなよゼッツーorz

購入金額 10700円
払戻金額  7460円
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-28 12:13 | 日記

防具を担いで

高田馬場まで行く気力がもはやなく、もう剣道をやる機会ないかもなと思った今日。結局寮でテレビ見てだらだらしてただけだし。

バイクのオイル交換に行ったらそこにエリミネーター750が27万であった!今のバイクを下取りにだしたら直ぐ乗れるななんて思ってしまったが危ない危ない。かっこいくても旧車はメンテが大変だし年式も86年だったし。

阪神9R。本命のゲヴァルトがゲート内で頚椎骨折して斃死。スタート前だったので返還になったが、なんども馬券でお世話になった馬だけにやるせない気分になる。生き物って命が尽きるときってあっけないものだな、と思う。そして10Rは当たったと思って喜んでたら馬番を間違えていたことが発覚。久々のプラスのはずだったのにつくづく詰めが甘い。

購入金額6500円
払戻金額4500円
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-26 23:48 | 日記

鹿児島仲間と六本木のCAVERN CLUBへ。この日は初期のナンバーが多くて大いに楽しめたけど、ハイライトは弾きまくりのWhile My Guitar Gently Sweeps。

良い気分で外にでると、なんと!外は雪が降っている。とりあえず終電近いので駅へ急ぐ。京王線に乗り換えるともうすっかり外は積もっている。歩くのもままならず仕方なく車を拾う。すると運転手の人が同郷の人ですっかり意気投合し、運賃を半額に負けてもらった。すばらしき鹿児島パワー。

寮の庭にはすっかり雪が積もっていた。酔っ払っていたのも手伝って年甲斐もなく大騒ぎ。雪球投げてだるま作って・・・嗚呼大人気ない。アフォばっかりやって夜は更けていったのでした。

b0066235_7184698.jpg

b0066235_7192890.jpg

寮の庭

[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-25 07:20 | 日記

単車日和

「昨夜はとてもエキサイトな夜だったよ。受験生の弟たちを連れて高田馬場の居酒屋とバーで飲みまくったんだ。最後は俺たち兄2人のほうがが酔っ払ってしまってとてもクレイジーになってしまった。まだ弟たちは試験も全部終わっていないっていうのにね。奴はテーブルの上に酒を見つけると、まず飲んでから『これは何だった?』と聞くんだ。毒薬かもしれないのにね。今、はっきりとわかる。takeは決して40歳まで生きられない愚か者のひとりだよ。」

と今日久しぶりにBURRN!!誌を読んだので書いてみたけどこんなだれも理解できないようなネタを思いついてもしょうがないなぁ。載せるけど(笑)

今日は天気も良くて割と温かい良い日だった。単車日和って奴。試験の合格発表で今ひとつ落ち着かない弟とタンデムで仙川のスターバックスで軽く朝食。

研究室の日直があったのをすっかり忘れてあわてて研究室へ。大幅遅刻もなんとかお咎めなし。でもやることがないのでずっとヤフオク探索。日直を定時退社して馬場で買い物をしようと思いつく。

古着屋のSILOで最近無性に欲しくなっていたN3-Bを購入。軍モノのお下がりまんまだとガチガチに硬くて肩凝っちゃうから柔らかめのものを選ぶ。色とシルエットと袖が短いのが気になったけどどうせ一時しか着ないだろうと値段の安さの後押しもあった。3900円。
b0066235_022277.jpg


本屋に行き勉強用にドラッカーのプロフェッショナルの条件を購入。そろそろ遊んでばかりもいられない。

CD屋にもふらりと立ち寄るとJudas Priest の新作が!以前ほどメタル一辺倒な音楽生活ではないものの衝動買い。イングウェイの新譜もあったけど、どうせ予定調和の連続だろうからと勝手に思い込んでスルー。一回聴き終えた感想は、まとまってるけど突き抜ける物もないといった感じ。オールドファンには怒られるだろうけど、コレなら俺はHALFORDの方が断然好きだな。

明日も飲み会の予定を入れてしまった。さて、どうしたもんか。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-24 00:20 | 日記

まだまだ筋肉痛

今日のバイトでも腕が上がらず、パネルも中々持ち上げられないほど。マシュー・ボーンの白鳥の湖、舞台道具気合入ってます。搬入口に入らないパネルなんか持ってこないで欲しい。人間の手で客席から強引に搬入。しんどかった。

フェブラリーステークス。学生最後のG1で馬券をなんとか出来ることが出来てよかった。保険馬券しか当たらず全然儲からなかったけど。
砂の王者アドマイヤドンの大出遅れに悲鳴がこだまする中、サイレンスボーイ&田中勝春の絶好の手ごたえに一瞬だけ夢を見ました。

購入金額:18800円
払戻金額:10720円

ホリエモンが最近出ずっぱりですね。この件に関しては色々と語りたいこともあるんだけど長くなるのでまた気が向いたら。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-21 23:02 | 日記

全身筋肉痛

さて、雪山3回目だったわけですが。

全然滑れず。初めてスノボ行ったときに戻ってしまったかのような転倒っぷり。一度転倒癖がついてしまうと中々元に戻れなかった。初心者コースしか滑れません。

来週も研究室仲間と行くから少しは調子が戻るといいなぁ。全身筋肉痛で布団から起きるのもままならない。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-19 13:30 | 日記

スノボに

行きます。日帰りだけど。今日深夜発、明日1日滑って明後日早朝着。

受験生の弟の分まで滑りつくせるように頑張りたいと思います。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-17 18:44 | 日記

ゼッツー

最近サンクスで売ってるのがコレ↓
b0066235_1452083.jpg

バイク好きで、藤沢とおるの漫画が好きな人は多いと思うけど、俺なんかもまさにその一人で湘南純愛組とGTOは擦り切れるほど読んだ。コレはそんな人たち向けでマガジンの歴代のバイク漫画に出てきたバイクをフィギュア化したもの。真樹京介の暴走天使紅蓮のZⅡ、鬼塚英吉のGTO仕様のZⅡの2つは感涙モノの出来。泣ける。藤沢とおるシリーズでこの手の商品出されたら買ってしまう、確実に。神堂寺郁也のV-MAXとか阿久津淳也のFX改とか。。。

そろそろ引篭もりも飽きてきたな。外に出よう。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-17 01:54 | 日記

血のバレンタイン

大阪の小学校で未成年が事件を起こしてしまって大変なことになってますね。また、ゲームがやり玉に挙げられてて、僕のような引篭もりゲーマーは辛いです。フジテレビが間違って少年の本名を出してしまったりして軽くお祭り状態。少年法もそろそろ改正しなきゃいけないんでないかとは思いますけどね。
昔ジェネジャンでオタク文化が犯罪の温床になっているんじゃないかみたいなテーマで討論やってたのを思い出しました。それに出ていた東大の人が幼い少女などに手を出して罪を犯した人々を

「彼らは現実に逃げたんです」

ってばっさり切ってたのをふと思い出しましたが。やっぱりゲームと現実の区別がつかなくなっちゃう人たちもジッサイに存在しているわけだから問題になるんでしょうね。

世間ではバレンタインだったわけですが旅疲れがたたって一日中スパロボしてました自宅で静養してました。で、吉祥寺の牛角に弟と行ったら店員からチョコレートゲット!

夜とつぜん先輩からメールが

「この世の中につくられたカップルなどいらぬ。今こそあの忌々しいカップル共に正義の裁きを!青き清浄なる世界のために!!」

・・・・・・

さらに追い討ちで別の友人から

「つくられた恋愛に縛られ、いつまでも周りをみようとしない愚かなカップルどもに裁きの鉄槌を!アクシズ行けい!!忌まわしき記憶とともに・・・」

こんなのが次から次に送られてくる俺ってなんなんだろう。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-14 23:47 | 日記

無料オンラインアルバムサービス

についてちょっと詳しくなった。インフォシークがなんだかんだでいいっぽいですね。

今日も競馬は惜しいレース続きだった。疲れで午前中はダウンしててあまり熟考できなかったのが悔やまれる。

購入金額:6100円
払戻金額:5590円

最終で取り返して被害を最小限に止めたものの、最近は勝負レースの選択を間違ってる気がする。芝のレースは駄目だ。やっぱダートだ。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-02-13 23:06 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE