2004年 12月 09日 ( 1 )

 

テイエムヒットベ

今週は2歳G1朝日杯FS。

九州産馬のテイエムヒットベが出走する。日本で走っている競走馬は殆ど北海道生まれで。全体のほぼ95パーセント。残りのおよそ5パーセントあまりを、青森・茨城・九州などが占める。現2歳世代の九州産馬は80頭ほど。日本の生産馬全体の割合からすると1パーセントに満たない。冬は暖かいが夏は熱すぎる。暑さに弱いサラブレッドにとって必ずしもベストとはいえない環境だ。

テイエムヒットベは鹿児島のテイエム牧場の生産。父ヘクタープロテクターは多くの短・中距離の活躍馬を輩出したが、どの仔も大舞台での勝負強さには欠けた。ヒットベとは鹿児島弁で「飛んで行け!・思い切ってやれ!」といったニュアンスの言葉で、名前の通りの快走を見せることができるか。要注目。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2004-12-09 01:46 | 競馬colum

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE