グダグダのその2

中山の芝2500mコースは実力どおりに中々決まらない。コーナーを6回周る形になるので外を通ると距離のロスが大きいし、内が良いかと言えばそこは冬の中山、内側は芝が荒れて力がいるので経済コースとはいえスタミナが必要になっている。

昨日は4着を指名したので今日は3着馬を指名したいと思う。

今年の出走馬は同一馬主の複数出しが多い。

アドマイヤメイン・アドマイヤフジ・アドマイヤムーンのアドマイヤ軍団。

トウショウナイトとスイープトウショウの闘将軍団。

デルタブルースとポップロックの豪州遠征組。

他頭数出しは人気薄から狙えという格言がある。

豪州組は力関係的に恐らくいらない。デルタブルースは3年連続出走だが過去2年は全く冴えないし、ポップロックも目黒記念を勝って喜んでいたぐらいのレベル。

怖いのは、ジェットストリームアタックのアドマイヤ軍団を捌ききった(多分この3頭も馬券にはならない。)ディープを迎え打つ前の騎士ことトウショウナイトと女傑スイープトウショウ。
スイープトウショウはこの秋はもう一つ往年の破壊力がない。ここは人気がないトウショウナイトを3着に指名。

鞍上は武士沢だから、馬は騎士・騎手は武士という組合せでもある。戦国有馬に波乱を呼んでくれるといいなぁ…。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2006-12-19 23:19 | 日記

<< ヤケクソのその3 有馬記念展望その1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE