仙川二郎

ラーメン二郎ってありますよね。元々三田の有名店で、支店が馬場や歌舞伎町なんかにもあって結構あっちこっちで見かけますね。

どんなラーメンかというと、豚骨(というかなんというかとにかく獣系の)のスープに平打ち麺のようなぶっとい麺と山盛りの具。味も油も濃いし、野菜や油、にんにくの追加が出来るというもの。学生を中心に人気を博し、二郎に通い詰める人たちを通称”ジロリアン”なんて読んだりする。

二郎が凄い好きな奴が同期に居て、調布から近いということで仙川の二郎へ。ここは、個人的には知ってる二郎の中で一番(他は馬場、歌舞伎町、荻窪、吉祥寺の生郎しか知らないけど)だと思う。


なんつーか二郎って時々(月に2~3回)ものすごく食べたくなるんだけど、食ったあとはいつも胃がもたれて後悔するんだよね~。でも中毒性があるからまた行っちゃう。おぉ、お酒と一緒だな。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-05-16 23:53 | 日記

<< 早帰り 一週間の振り返り >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE