配属希望調査

の面談があった。会社にはいろいろな部署があり、正直どこが何やってるか理解しているわけでもないので、事前に提出した紙には部署については何も書かず、地域だけ関東と九州希望で出しておいた。

入社から3週間ほど経ち、個人的には内勤よりも営業の方が最初はやってみたいので営業希望の方向で面接には臨んだ。

面接は人事と1対1。和やかな雰囲気で、雑談から始まり、いざ部署の話に行こうかというときに

「どっちかっていうと、営業肌やんな?」

と先制攻撃される。自分の口から切り出すまでもない、これ幸いと自分のキャリア形成の展望を述べてかつ特にディーラー営業がいかにも損保って感じでやってみたいと意志を伝える。すると、営業についてのより細かい部署について話が飛んだとき、ふと人事が手元の私のエントリーシートを見て何か気づいた。そこに書かれていたのは・・・

趣味:競馬

これを見て思い立ったのか突然彼が競走馬保険を扱っている部署の話をはじめてくれた。話には聞いていたがまさか専用の部署まであったとは。そんな事知ってしまったら自動車営業(略して自衛隊と呼ぶ。こう呼ばれるにはいろいろ理由があるが割愛)なんぼよりよっぽどやってみたくなってしまうではないですか。基本的に事業所は関東で、週に1回北海道に出張するらしい。馬主さんとかと仲良くなれるんだそうな。うーむ、行きたい。

まあその場はあくまで営業全般ということで希望は出してきましたが。

あとはやっぱり割合的には少ない理系出身者ということで、アクチュアリー(統計・確率のエキスパートで公的資格で公認会計士や司法試験と同格といって良いほどの資格)は受けないのか?とか聞かれたりもしたけど正直、自分は仕事しながら土日返上で勉強なんてできません。早くても5,6年かかるレベルだし。あんまり数学は得意でないし。

あとは研修をこなして辞令を待つのみ。さーて、いきなり島流しとかされたら凹んじゃうな~。
[PR]

  by take_st_dd_cm | 2005-04-24 23:31 | 日記

<< マイヤヒー プロジェクタ係 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE